>>> since January 31, 2010
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< だいやめ会 | main | ふたり同期会 >>
のだめカンタービレ 最終楽章(前編)
少し前に「のだめカンタービレ 最終楽章 前編」を観てきました。

もともとは玉木宏が好きで、ドラマのほうを見始たんですけど、
それ以上に上野樹里のキュートさにぶち抜かれてしまいました。
ドラマ最終回の続きが気になって、以降漫画は全部買い続けたくらい
実はのだめファンです。

映画ですが、いま公開されている前編では主に千秋を中心に
ストーリーが展開されます。
4月公開の後編でのだめストーリーにうつっていきます。
(これは2008年お正月のスペシャル版と同じ構成かな)

前編は前編なりの完結があるのかと思いきや、
まるで連ドラのような終わり方です。

「えっ!?これで終わり??」

ってことで、すぐさま後編の前売りチケットを購入。
後編は4/17公開です!


感想はたたみます。

テレビでは、のだめと千秋の恋愛面はあまり描かれてなかったのですが、
映画ではそういう要素が散りばめられています。
どう表現したら良いのか、うまく言葉にできないんですが、
千秋に対するのだめの愛情と、その感情と同居する葛藤、焦り、悔しさが
この上なく切なくてですねぇ。

わたしにも思い当たることがあるだけに、余計に胸が苦しい。

好きな(憧れる)相手を尊敬し、自分の目標にしてしまうと、
ただ好きなだけではいられなくなる。
彼に追いつきたくて、 でも簡単には追いつけなくて、自分を残して
どんどん先に進む相手を憎たらしく思う瞬間すらあるんです。
これがまた苦しい。
と、わたしの話はどうでもいいんですが。。

映画の最後、千秋はのだめに「離れて暮らそう」と言います。
さて、後編はどうなるのでしょう。

スポンサーサイト
さっちんも前編見たよ?後編がたのしみっ?
| 2010/02/21 17:34
to さっちん

後編の前売りチケット買ったら、ぷりゴロ太のストラップくれた。
いらんしー。。。
kumi | 2010/02/21 21:32
COMMENT









Trackback URL
http://kumilog.jugem.jp/trackback/21
TRACKBACK