>>> since January 31, 2010
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< Today's LUNCH | main | 9161 >>
さだまさし
8月7日に放送されたEXILE魂にて。

この日のゲストは さだまさし さんでした。

わたしにとっては
『歌手・さだまさし』というよりは、『作家・さだまさし』
の印象が強くて、今回初めて彼の唄う歌をまともに聴きました。

彼自身、歌詞、言葉にこだわって曲を作っている言っているとおり、
どの曲も歌詞がスゴくいい。
難しい言葉を使わずに、ごくごくシンプルで分かりやすい。
それでいて、人の気持ちを言い得ていて・・心にスーっと入ってくる。
沁みる。響く。

◎関白宣言
 結婚前の男が将来の妻に贈る正直なメッセージソング。
 曲名と唄いだしが「ムムム?」と思っていたのですが、全部聴くと
 愛情深い素敵な歌詞です。こういう男性と結婚したいもんです。

◎案山子
 故郷を旅立った家族を想う、心がぎゅっと締め付けられる歌詞です。
 きっと親になったらこういう気持ちになるのかもしれません。

◎防人の詩
 命の儚さと尊さを表現した、とても壮大で少し悲しい曲です。
 この曲が彼のものだとは知りませんでした。前の二曲とはたいぶ違う。
 番組内でATSUSHIが唄ったんですが、これがまた良かった。

さだまさし、いまさらですが要チェック☆

関白宣言(作詞/作曲/唄:さだまさし)

 お前を嫁にもらう前に 言っておきたいことがある
 かなり厳しい話もするが 俺の本音を聞いておけ
 俺より先に寝てはいけない 俺よりあとに起きてもいけない
 めしはうまく作れ いつもキレイでいろ
 出来る範囲で構わないから

 忘れてくれるな 仕事も出来ない男に
 家庭を守れるはずがないってこと
 お前にはお前にしか 出来ないことこともあるから
 それ以外は口出しせず 黙って俺についてこい

 お前の親と俺の親と どちらも同じだ 大切にしろ
 姑 小姑 かしこくこなせ たやすいはずだ 愛すればいい
 人の陰口言うな聞くな それからつまらぬシットはするな
 俺は浮気はしない たぶんしないと思う
 しないんじゃないかな ま、ちょっと覚悟はしておけ

 幸せは二人で育てるもので
 どちらかが苦労してつくろうものではないはず
 お前は俺の処へ 家を捨てて来るのだから
 帰る場所はないと思え これから俺がお前の家

 子供が育って 年をとったら 俺より先に死んではいけない
 例えばわずか一日でもいい 俺より早く逝ってはいけない
 何もいらない 俺の手を握り 涙のしずく ふたつ以上こぼせ
 お前のお蔭で いい人生だったと 俺が言うから 必ず言うから

 忘れてくれるな 俺の愛する女は 愛する女は 生涯お前一人
 忘れてくれるな 俺の愛する女は 愛する女は 生涯お前ただ一人

スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
トラックバック機能は終了しました。
TRACKBACK