>>> since January 31, 2010
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< Vienna -Day3-(Schloss Schonbrunn) | main | Vienna -Day3-(Plunksaal) >>
Vienna -Day3-(Kirche)
ウィーンにはハプスブルグ家ゆかりの教会が多くあります。

■Augustinerkirche(アウグスティナー教会)
アウグスティナー教会は、ハプスブルグ家の宮廷教会で、代々の皇帝を
はじめ、ナポレオンとマリー・ルイーズの結婚式も執り行われた場所です。

▲もっと豪華な感じかと思ったら、意外とシンプルなつくりです。

▲外は曇りなのにこの明るさ(大きな窓と白い壁のおかげ)

■Kapuzinerkirche(カプツィナー教会)
カプリツィナー教会は、皇帝マティアスの皇妃マリア・アンナが
1671年に創始した教会です。
この教会の地下には、アプスブルグ家の140人を超える遺体が安置されて
います。€5で地下を見学できるのですが、立派な棺がたくさん置いてあり、
ちょっと不思議な空間。
幼くしてなくなったんであろう小さな棺が悲しい気分にさせます。

▲駐車場というかロータリーみたいなところに立ってました。

▲小さくこじんまりした教会でした。

わたしはクリスチャンではありませんが、
教会には心を落ち着かせる何かがありますね。
神に赦しを乞いたいことがたくさんあります。。アーメン。

スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://kumilog.jugem.jp/trackback/678
TRACKBACK