>>> since January 31, 2010
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< Washington D.C. -Day1- | main | Washington D.C. -Day3- >>
Washington D.C. -Day2-
時差ボケのせいか、4時に目が覚めた。

二度寝すると寝坊しちゃいそうだったので、7時前には朝食へ。
わたしの好きなポテトとか、サーモンとかベーコンとかフルーツが
てんこ盛り、取り放題!(あ〜ん、しあわせ♪)

▲朝ご飯(超ウマい!)

本日最初のセッションは、
US IBM Washington の女性エクゼクティブとのディスカッション!
Work Life Management について、US IBM Global Business Service の
素敵な女性といろいろと意見交換させて頂きました。
というか、アメリカでのWLM事情を教えて頂いたってほうが適切かな。

特にIBMはグローバルに展開する企業なので、働いている人も働き方も
多様性に富んでいます。うちの会社では考えられないくらいに進んでる。

一週間のうち、出社するのは1〜2日程度でほぼ家でお仕事。

▲US IBMの屋上でランチ(素敵でしょ!ペンタゴンも見えます!)


午後は世界銀行へ。(ドキドキ☆)

世銀グループのひとつ MIGA(多数国間投資保証機関)は、
発展途上国に進出する民間企業のサポートなどをしている国際機関です。
そのMIGAの長官が、小林いづみさんという日本人女性!

▲The World Bank

世銀では同時通訳があったのと、小林さんが日本語でプレゼンをして
下さったので、少し緊張の糸を緩めることができました。(笑)

▲パネルディスカッション(So coooooool!!!)

小林さんがどのようにして今のキャリアに上り詰めたのか、
どういう気持ちで仕事に向かっているのか・・などとても貴重なお話を
お聞きすることができました。
ホント、素敵な女性でした。(憧れるぅ)

夜は中華料理店かと思いきや、そうでもない普通のレストランへ。
Clyde's Restaurant

アメリカでのお料理は大好きなんですが、もう少し野菜が欲しいところ。
そしてなぜか、レストランでの飲むワインがちょっと高いのよねぇ。
フランス行きたーい。

▲Dinner

夜は日本人だけのDinnerだったので、お気楽に食事できました。
とは言え、時差ボケとか次の日のセッションの心配などもございまして、
ワインを1杯だけ頂いただけで我慢しておきました。(エラい!)

▲J-Win事務局のEさんとパチリ☆(あ、わたし眉毛消えてる!?)

スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://kumilog.jugem.jp/trackback/975
TRACKBACK